‘ピアノ運搬業者’ カテゴリー

自分でピアノの引越しはNG

自分で引越しをする時に、ピアノの引越しも自分でしないほうが良いですね。と言うのも、ピアノは繊細な楽器なので、様々な状態で音が狂う恐れがあるので、注意しないといけません。

 
キチンと専門知識が在るなら別ですが、素人が引越しにピアノを運ぶと、最悪使い物にならなくなるので、業者に頼むのが良いでしょう。それに、大型のピアノとなると、出し入れがかなり難しくなるので、注意してくださいね。

 
ピ アノの大きさにもよりますが、自分一人だと運び出せないので注意しましょう。最低でも3人は居ないとピアノの引越しは、不可能となっています。上記で説明 したように、繊細な楽器なので、慎重に運ぶとなると更に3人くらい必要になるでしょうね。だから、業者を頼った方が良いです。ちなみに、専門の運送業者な ら、5人くらいで慎重に運び出すことができるでしょう。また、場所によっては運び出せないところは、専用の重機で運び出すことが出来るので、素人が沢山集 まるよりも、かなり楽に運搬することができますね。

 
このように、基本的には自分でピアノの引越しはしない方が良いです。しかし、電子ピアノなどは問題ないので、普通のピアノやオルガンなどは、業者を頼るようにしましょうね。

 

 

 

 

 

通常の引越し業者はダメ

ピアノの搬送は普通の引越し業者にやらせるのは、オススメできないので、注意してくださいね。
なぜ普通の引越し業者にピアノの運搬を任せられない かと言うと、ピアノはかなり繊細な楽器で、振動や空調、湿気などで普通に音が狂います。特に、大きな黒色のピアノのような高価なピアノは、特に影響を受け やすく、すぐに音が狂うことになるでしょう。

 

また、引越しのやり方しだいで、中の物が破損する恐れがあるので、基本的にはピアノを運ぶ時は、かなり慎重に 運ばないといけません。そして、普通の引越し業者には、その知識が無く、大変なことになることが多いので、ピアノが大切な人は、しっかりと専門の運搬業者 に頼むのが良いでしょう。ちなみに、専門の運搬業者によっては、ピアノの特典があり、調律やクリーニングなどをしてくれるシステムがあることがあるので、 それらを利用したい場合は、探して見ることをオススメします。

 
普通の引越し業者の中でも、専門知識を持った業者も中には居ます。ピアノが上記で説 明したように、慎重に運ばないといけないことを知っている業者ももちろん存在します。だから、まず聞いてみるのが良いでしょう。そして、返答次第で良いか 悪いかを判断すれば、トラブルを回避することができますね。
このように、業者選びには注意してくださいね。

 

 

 

 

 

ピアノ運送の注意点

ピアノの運送時に注意していないといけないことがありますので、それをキチンと注意している引越し業者を選びましょう。

 
ピアノは、結構簡単な振動 で音が狂うようにできています。また、環境や空調、湿気などでもピアノの音は変わるので、注意していないといけません。特にグランドピアノなどのピアノな ら尚更で、少しの環境でかなり音が変わるので、運送時に注意して運ばないといけないですね。だから、これらの知識を持っていない運送業者に、ピアノを運送 してもらうと、かなり高い確率で音が狂うので、注意してくださいね。故に、業者に頼む時は、キチンと対応してくれるかを確認してください。ちなみに、調律 をしてくれるところもあるので、そこを利用すると良いでしょう。

 
運送時に空調、振動、湿気などをキチンとしていないとダメだと上記で説明しましたね。だから、運送業者にどのように運ぶかをしっかりと確認してください。その答え次第で、ダメな会社と良い会社を見極めることが出来るので、ピアノ運搬時の知識を学んで置きましょう。

 
基本的に、普通の引越し業者でピアノを運んではいけません。何かしらの不備が出てくるので、しっかりと確認しておきましょう。と言っても、その後に調律などをしてもらうなら問題ないでしょうね。だからしっかりと考えてから引越しをしましょうね。

 

 

 

 

 

ピアノ運搬業者

ミュゼ川崎
a1180_003879

 

ピアノを運搬する専門会社が存在しています。そこを利用することで、キチンとピアノを新住居に運ぶ事ができるでしょう。

 
ピアノは、普通に引越し業者に運ばせると、かなり不具合が出てくることが多いです。特に、何も知識が無い引越し業者に任せると、100%ピアノの音が狂うので、出来れば引越しなどをする時は、専門の運搬業者を利用することをオススメします。

 
専 門のピアノ運搬業者は、キチンとピアノを運ぶことができるでしょう。振動や空調、湿気などに注意して運送するので、引越し完了後すぐにピアノを使用するこ とができるようになります。また、万が一ピアノが変になっても、対応できるスタッフが居ることがあるので、かなり安心してピアノを運ぶことができます。ち なみに、普通の引越し業者にもピアノを運ぶ知識があるところもありますので、確認してみると良いでしょう。

 
基本的には、ピアノ専門の運搬業者は、ピアノしか運ぶことができませんが、楽器の類なら運んでくれるところがあります。特に大きな楽器は、運ぶのも梱包するのも指南の技なので、キチンと知識のあるところで運んでもらうのが良いでしょう。
このように、専門の業者を扱うことで、大切なピアノなどをキチンと運送ができます。大切なものなら尚更注意して運搬してもらいましょう。